高い保険料を払い続けてきた20年間は何だったの・・・?

東京海上日動火災保険から富士火災海上保険に乗り換えました。現在の等級は20等級です。

長らく(20年以上)東京海上日動火災保険の自動車保険を続けてきました。
20年以上も自動車保険を同じ保険会社で更新していると手続きも簡単になり自動更新と
変わらない感じで更新されます。それはそれで手軽だったのですが、しかしこれまでできる限り同じ保険内容を続けてきたにもかかわらず保険料は毎年確実に値上がりしています。
(保険の更新の時に等級は上がり割引率は良くなっているのに保険料が前年より安くなったことは一度もなかった)

更新の度に保険商品の名前が変わったり、保証範囲が変わったりと少しだけ保険内容が変わるため厳密に同じ保険の更新というわけではないが保険料だけは値下がりしない。

今回は富士火災海上保険で同等の保険内容で見積りを取ったところ東京海上日動火災保険では8万4千円→富士火災海上保険では4万8千円でした。
この違いに唖然として(この20年はなに?)今回は富士火災海上保険の自動車保険に乗り換えました。

この記事がオモシロイと思ったらシェアしてね!

今後の更新情報を受け取ろう!!


Comments are closed.

人気車種の新車値引き価格情報