車両保険に入っておいて良かった!

私は、三菱の車を新車で購入した際に自動車保険の加入を勧められて、比較したのが、アクサダイレクト、JA、東京海上日動です。

JAと東京海上日動はほとんど金額は一緒で一番安かったのがアクサダイレクトの通販型。
ただ、アクサダイレクトは事故後の対応が代理店が少ない分不安だったのでディーラーの損保ジャパンにしました。

色々とプランがあったのですが、車両保険に今まで加入したことはなかったことを話すと、新車にしたのなら絶対に入った方がいいと言われその車両保険のついているプランにしました。
しかし、実際には車両保険をつけることにより月々のお支払い額がガクンと上がっており、あまりメリットは無いんじゃないかなと思っていました。とりあえず一年だけつけて必要なければ継続の時に外そうと考えました。

実際に新車に乗って約四ヶ月くらい経った時に、仕事帰りの居眠り運転で電柱に衝突してしまい、車のバンパーを破損してしまいました。エンジンも故障してしまったのか車は動かずどうしようと思っていましたが、JAFにも入っていなかったのでとりあえずディーラーの担当者に電話をしました。

すると、車を直接取りにきてもらえてとりあえず会社の代車を貸してもらえたのでそのときは大分助かりました。
次の日に保険会社に連絡をして、ディーラーの担当の方に事故報告を説明しほとんどの作業を一緒にしてもらえたのでかなり心強いという印象がありましたね。
実際に破損した場所も車両保険で治せたので、あの時ディーラーで保険を加入して本当に良かったと思います。

この記事がオモシロイと思ったらシェアしてね!

今後の更新情報を受け取ろう!!


Comments are closed.

人気車種の新車値引き価格情報