ピットが私の代理店 ~おまかせです 私も愛車も 火の車~

中古車を手に入れたときは、教習所にかかった費用のため、私の生活はとても苦しい状態でした。
でも、免許を取ったらほしくなる……と言うじゃないですか。自動車を……。

私に可能な金額の中古車とめぐり会えたのですが、保険は『安いところ』にしようと思い、ネットで加入のできる国外(フランス本社の生命保険会社が親)のものに加入しました。3万円台の補償内容です。

無事に更新時期まで無事故だったのですが、まるで空き地で拾ったような中古車でしたので、かかりつけの医師ならぬ整備工場の定まらないまま、心細いマイカー生活でもありました。そんなある日に今の整備工場とめぐり会いました。不具合が車輌に起こったということで、値段の通りに古い車です。でもはじめてのマイカーですから、可愛くて大切で、抱っこして眠りたいほどの愛車ですから、腕の良いメカニックのそろったピットで、親方さんにお願いし、愛車のかかりつけの医師になってもらい、今に至ります。

さて、国外の保険の更新時期の通知を持って、親方さんのピットへ行きました。その整備工場は国内の保険会社の代理店でもありましたので、比べる見積もり&補償内容は、目の前ですぐに試算してくれました。同じ補償内容に弁護士がついて金額は…ほとんど変わらなかったのでした。(東京海上日動です)

その場で保険会社を変えました。これで何もかも愛車のことは、いつものピットで解決します。そのしばらく後のこと……

ちいさい追突をしてしまい、本当に保険を使ってしまい、月々の支払金額は当然ながら上がりましたが、もしもあのハプニングで保険会社が前のままならば、あんなにまでの手厚いケアはなかったです。

この記事がオモシロイと思ったらシェアしてね!

今後の更新情報を受け取ろう!!


Comments are closed.

人気車種の新車値引き価格情報