エスクァイア

エスクァイア,トヨタ

【評判とは裏腹にエスクァイア好調!?】エスクァィアの受注台数が発売1ヶ月で2万2千台!

4 12月 , 2014  

エスクァイア

car watchによると、エスクァイアの受注台数が発売一ヶ月で2万2千台を達成したと報道されています。

トヨタ自動車は12月2日、10月29日に発売した上級コンパクトキャブワゴン「エスクァイア」の受注が約1カ月で2万2000台に達したと発表した。これは月販目標台数4000台の5倍以上の台数となる。

パワートレーン別の受注台数は、ガソリン車 約8,500台、ハイブリッド車 約1万3500台。

エスクァイアはノア/ヴォクシーの兄弟車種として登場した新型ミニバンで、クラウン風のグリルを持った高級ミニバンとしてトヨタ店、トヨペット店に配備されましたが、「グリル以外はノアとほとんど共通」なエクステリアや、マイルドヤンキー狙いを公言した販売マニュアルが流出してしまったりと、なにかとネット上では批判的に捉えられていました。

ですが、販売台数としては、それなりに好調のようです。
自販連の発表した新車乗用車販売台数月別ランキングでも5,316台で11位にランクインしています。
スクリーンショット 2014-12-04 14.01.45
新発売の効果も当然あるとは思いますが、ミニバンとしてはヴォクシーについで2位の販売台数となっています。

このまま好調に伸びていくのか、新車効果が終わって失速してしまうのか、今後の受注台数・販売台数の推移に注目ですね。

【最大65万円損してるかも?】新しい車に買い換える前に、今の車の一括査定を

新しい車を買うときって、ワクワクしますよね。「よしこの車を買おう」って思ってディーラーで商談してる時に「新しい車の値引き額」にばかり目が行きがちです。

でも、実は、一番重要なのが「今の車をいくらで買い取ってもらえるか?」だったりするんですよ。

僕自身、下取り価格10万円と言われた13年落ちのレガシィB4が買取専門店で30万円で買い取ってもらえた経験があります。それ以降、車を買い換える友人には、必ず一括価格査定を申し込む事を進めています。

実際に65万円も査定額に差が出た、という事例もあります。

今の車の買取価格が高くなれば、その分新しい車の実質的な値引きになりますし、浮いたお金でエアロ等のオプションを追加したりも出来ますよね。ディーラーに行く前に、まずは一括査定を試してみてください。

一括査定は無料なので、買取価格が下取りと変わらなければそのままディーラーに買取に出せばいいだけですから、まったくリスクもありませんし、申し込んでおいて絶対に損はしません

そのまま下取りに出していいの?最大65万円損してるかも? あなたの車の価値はいくら?無料査定!

新車ではなく、未使用車という選択肢も?

「この車欲しいけど、高くて手がでないんだよなぁ…」なんて諦めてませんか?
「欲しい車が4ヶ月待ちの人気車で次の車検に納期が間に合わない」なんて悩みありませんか?

新車ではなく、未使用車や低走行車という選択肢があります。

未使用車でも登録しただけで新車よりも値段は安くなりますし、在庫があれば納車も時間がかかりません。

なびくる+は、そういう未使用車などの非公開な中古車を探してくれるサービスです。カーセンサーやgooなどで探しても良いんですが、時間が無かったり面倒だっていう人にオススメです。

なびくる+で未使用車や低走行車が探せます。非公開の中古車を探す

,

この記事がオモシロイと思ったらシェアしてね!

今後の更新情報を受け取ろう!!



Comments are closed.

人気車種の新車値引き価格情報

そのまま下取りに出したら、損するかも・・・? あなたの車の価値はいくら?無料査定!