国沢光宏 LEVORG

スバル,レヴォーグ

【国沢光宏】SUBARUの新型車レヴォーグ(LEVORG)のレビュー

17 6月 , 2014  

国沢光宏 LEVORG

オートックワンにレヴォーグの国沢光宏によるレビューが掲載されていました。

「スバル レヴォーグ」の試乗レポートについては他の評論家も執筆しているし、私自身が未だ評価を迷っている状態。先日も取材で1,000kmほど試乗したものの「これだ!」という特徴を掴めていない。新しい世代のスバル車だからなのか、もう少し長く付き合えば持ち味が出てくるのかもしれません。

ということで、国沢さん的には、レヴォーグはあまりお気に召していない様子。

レヴォーグを第絶賛する河口まなぶに対して、国沢さんはMAZDA アクセラXDを第絶賛してましたね。やはりこの辺は好みの違いがあるのでしょうか。

1.6リッターの燃費について

レヴォーグ1.6リッターの数字は?何と22~23km/Lという望外によい燃費でございました。

平坦地の80km/h巡航燃費が22-23km/lとのこと。素晴らしい。

 

1.6と2.0どっちを買う?

300馬力のエンジンがもたらす爽快な加速フィールを味わいたいなら300馬力が必要なれど、日本の交通モードなら170馬力の1.6リッターだって十分パワフル。私なら迷うことなく1.6リッターを選びます。

まぁ、アウトバーンみたいな高速道路が無い日本では、1.6リッターで十分なきもします。

ですが、個人的にはインプレッサの2Lに試乗したときは「これで2L?非力だなぁ」と感じた記憶があるので、その当たりがレボーグでどうなっているのか、試して見なければ、と思っています。

【最大65万円損してるかも?】新しい車に買い換える前に、今の車の一括査定を

新しい車を買うときって、ワクワクしますよね。「よしこの車を買おう」って思ってディーラーで商談してる時に「新しい車の値引き額」にばかり目が行きがちです。

でも、実は、一番重要なのが「今の車をいくらで買い取ってもらえるか?」だったりするんですよ。

僕自身、下取り価格10万円と言われた13年落ちのレガシィB4が買取専門店で30万円で買い取ってもらえた経験があります。それ以降、車を買い換える友人には、必ず一括価格査定を申し込む事を進めています。

実際に65万円も査定額に差が出た、という事例もあります。

今の車の買取価格が高くなれば、その分新しい車の実質的な値引きになりますし、浮いたお金でエアロ等のオプションを追加したりも出来ますよね。ディーラーに行く前に、まずは一括査定を試してみてください。

一括査定は無料なので、買取価格が下取りと変わらなければそのままディーラーに買取に出せばいいだけですから、まったくリスクもありませんし、申し込んでおいて絶対に損はしません

そのまま下取りに出していいの?最大65万円損してるかも? あなたの車の価値はいくら?無料査定!

新車ではなく、未使用車という選択肢も?

「この車欲しいけど、高くて手がでないんだよなぁ…」なんて諦めてませんか?
「欲しい車が4ヶ月待ちの人気車で次の車検に納期が間に合わない」なんて悩みありませんか?

新車ではなく、未使用車や低走行車という選択肢があります。

未使用車でも登録しただけで新車よりも値段は安くなりますし、在庫があれば納車も時間がかかりません。

なびくる+は、そういう未使用車などの非公開な中古車を探してくれるサービスです。カーセンサーやgooなどで探しても良いんですが、時間が無かったり面倒だっていう人にオススメです。

なびくる+で未使用車や低走行車が探せます。非公開の中古車を探す

, ,

この記事がオモシロイと思ったらシェアしてね!

今後の更新情報を受け取ろう!!



Comments are closed.

人気車種の新車値引き価格情報

そのまま下取りに出したら、損するかも・・・? あなたの車の価値はいくら?無料査定!