国産マツコネの難交差点表示

CX-3,CX-5,その他,アクセラ,アテンザ,デミオ,マツダ

【富士通テンではなくミックウェアでした】【2画面対応/NaviCon準拠】国産マツダコネクトナビは「ナビゲーション用SDカードPLUS」で値段と画面もついに発覚!

20 11月 , 2014  


【追記 2015/01/29 16:21】当初富士通テンと表記していましたが、ミックウェアだったことが判明しました。お詫び申し上げます。
【追記 2014/11/20 18:00】国産化マツコネ詳細情報を追加しました。
【追記 2014/11/20 18:00】国産化マツコネのメーカーが富士通テンと判明しました。

ロスオートショーで発表された新型CX-3、マイナーチェンジ版のアテンザ、CX-5に注目が集まっていますが、ひっそりとマツコネの上位版、国産マツコネナビに関しての情報がマツダ公式サイトに公開されています。

国産マツダコネクト ナビゲーション用SDカードPLUSの実際の画面
アテンザのマツコネ紹介ページにて公開されている画像がこちらです。
これまでのマツコネでは見たことのない画面表示となっています。

ナビゲーション用SDカード※3を挿入すると、地図表示やルート案内などをセンターディスプレイに表示。さらにアクティブ・ドライビング・ディスプレイにルート誘導を表示します。
地図表示:2画面地図表示
交差点拡大図表示、高速道路SA/PA/JCTリスト表示
●目的地設定:50音検索/住所/施設/電話/マップコード※6/スマートフォンからの目的地転送(NaviCon準拠※6)
●渋滞情報:FM VICS
光ビーコンVICS/ITSスポット(ショップオプション)

地図表示が2画面対応になったことと、NaviConに対応してスマホで設定した目的地を転送できる機能がつきました。
これでだいぶまともに使えるようになるんじゃないかと期待しています。
後は個人的には、走行軌跡表示があるともっといいんですが、そのあたりはどうでしょう?

Navicon対応ということは、パナソニックではない?

パナソニックはNaviConに対応しておらず、独自アプリのようなので、パナソニック説はなくなったように思います。
候補に上がっている富士通テンか、KENWOODのどちらかでしょうか?
画面的にはどちらにも似ていないので、もしかしたらハードが国産化+NNG続行という説も捨てきれないですけどね・・・。

追記:富士通テンと判明したようです。
ミックウェア製でした。詳細は下を御覧ください。

この画面をみてどのメーカーかわかる方は、ぜひタレコミください!

国産マツコネの価格も判明

国産マツコネナビのショップオプション「ナビゲーション用SDカードPLUS」の価格はカンタン見積もりに掲載されています。
ナビゲーション用SDカードプラスの価格が判明
こちらによると、48,600円となっています。

tv-option
また、DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)の価格は、アクセラ・デミオでは32,400円だったところがアテンザ・CX-5では27,000円となっています。

http://www.atenza.mazda.co.jp/spec/set-option.html
http://www.cx-5.mazda.co.jp/spec/set-option.html

現在判明している情報は以上です。

この国産マツコネがアクセラ・デミオに対応するのかどうかはまだ情報が判明していないのですが、対応しないとなると、大クレームに発展しそうなので、差額負担はあったとしても交換対応はできると期待しています。
続報が入り次第、また報告します。

追記 国産化したマツダコネクトの詳細ページができてます

アテンザとCX-5のマツコネ画像
マツダのサイトにアテンザとアクセラのマツコネ特設ページができており、国産マツコネの詳細とPDFトリセツがダウンロードできるようになっています。

http://www.mazda.co.jp/accessories/atenza/navi_audio/
http://www.mazda.co.jp/accessories/cx-5/navi_audio/

機能表

項目 内容
メモリー容量  16GB
地図 3Dシティマップ
縮尺 10m~
交差点3D表示
2画面地図表示
データ データ内容 2014年秋版
地図データ 2014年5月
交通規制データ 2013年10月
電話番号データ 2014年1月
音声認識 ●※1
検索 ルート検索
(中継地点を含む)
4ルート同時
オートリルート
住所検索 約4,000万件
タウンページ検索 約760万件
施設検索
郵便番号検索
電話番号検索
渋滞
考慮
FM VICS
渋滞予測データ
渋滞考慮探索 ●※2
ETC連動 ●(デンソー製)
DSRC連動 ●(デンソー製)
地図更新 3年間無料更新付
(地図データは
年1回更新)
その他
機能
スマートフォン連携
(目的地転送)
●(NaviCon対応)※3
コマンダーコントロール

※1:住所入力には未対応
※2:DSRC連動の場合のみ機能します。
※3:目的地1件転送にのみ対応
※「NaviCon」は株式会社デンソーの登録商標です。

クイックスタートガイド取扱説明書はこちらにあります。

追記2 国産マツコネのメーカーは富士通テンミックウェアと判明しました!

株式会社トヨタマップスターによる地図ってことで、富士通テンに確定
取扱説明書に記載の地図データについての項目にて、株式会社トヨタマップスターの地図データが使用されていると記載されています。
トヨタマップマスターのナビ用地図データ使ってるのはトヨタ、富士通テン、パナソニックのいずれかで、トヨタではないし、パナソニックもNaviConの関係で可能性は無し、ということで、新しい国産マツコネは富士通テン製ということで決まりで良さそうです。
ミックウェアもトヨタマップスターを使用しており、ミックウェア製でした。

追記3マツコネの新機能の詳細

取り扱い説明書のキャプチャから、旧マツコネと違っているところを抜粋して見ました。
富士通テン製の国産マツコネ画像
メニューの形状が丸みを帯びていたのが四角くなっているのと、アイコンも変わっています。

富士通テン製の国産マツコネ画像
富士通テン製の国産マツコネ画像
ルート案内の表示も結構違ってますね。

国産マツコネの難交差点表示
国産マツコネの難交差点表示
難交差点表示もかわってます。

ルート学習機能が付きました
ルート学習機能が付きました。これは地味に嬉しいです。

GPSのズレの現在地も手動で調整できます
GPSのズレの現在地も手動で調整できますこれは本来は本末転倒な機能なのですが、ズレまくっているよりは自分で治せたほうが断然いいです。

住所入力時の番地が選択式からテンキーで入力できるように。
住所入力時の番地が選択式からテンキーで入力できるように。こんなの当たり前なはずなんですが、NNGマツコネは番地リストから選ぶしかできなかったんですよね。千何番地とかの場合、スクロールしまくって探すのに疲れてしまっていたので、これはいいですね。(何度もいうが、当たり前の機能です)

インターも細かく指定できます
インターも細かく指定できます

ルートごとの高速料金もわかり易く表示
ルートごとの高速料金もわかり易く表示

ルート案内の一時停止・再開機能
ルート案内の一時停止・再開機能
これは地味に便利。ルートを意図的に外れる場合は、ルート案内を一時的に停止し、任意のタイミングで再開させることができます。これであえてルートをはずれた時のリルート祭りから開放されますね。

VICS情報にも対応
VICS情報にも対応。これも当たり前なのに、NNG版では使えませんでした。

スクリーンショット 2014-11-20 18.21.14
地図データの年式はこんな感じらしいです。

以上、アクセラ乗りの感想としては、普通に使えそうなナビに仕上がっているな、という印象です。
ただ、3Dジャイロが搭載されていないため自社位置の精度が心配なのと、NNG失敗から富士通テンミックウェアに突貫で移植してもらっているため、バグやら手抜きやらが発生してしまうと目も当てられないな、という印象です。

皆さんはどうおもいますか??メールでの連絡やツイッターにて意見交換、お気軽にどうぞー。

【最大65万円損してるかも?】新しい車に買い換える前に、今の車の一括査定を

新しい車を買うときって、ワクワクしますよね。「よしこの車を買おう」って思ってディーラーで商談してる時に「新しい車の値引き額」にばかり目が行きがちです。

でも、実は、一番重要なのが「今の車をいくらで買い取ってもらえるか?」だったりするんですよ。

僕自身、下取り価格10万円と言われた13年落ちのレガシィB4が買取専門店で30万円で買い取ってもらえた経験があります。それ以降、車を買い換える友人には、必ず一括価格査定を申し込む事を進めています。

実際に65万円も査定額に差が出た、という事例もあります。

今の車の買取価格が高くなれば、その分新しい車の実質的な値引きになりますし、浮いたお金でエアロ等のオプションを追加したりも出来ますよね。ディーラーに行く前に、まずは一括査定を試してみてください。

一括査定は無料なので、買取価格が下取りと変わらなければそのままディーラーに買取に出せばいいだけですから、まったくリスクもありませんし、申し込んでおいて絶対に損はしません

そのまま下取りに出していいの?最大65万円損してるかも? あなたの車の価値はいくら?無料査定!

新車ではなく、未使用車という選択肢も?

「この車欲しいけど、高くて手がでないんだよなぁ…」なんて諦めてませんか?
「欲しい車が4ヶ月待ちの人気車で次の車検に納期が間に合わない」なんて悩みありませんか?

新車ではなく、未使用車や低走行車という選択肢があります。

未使用車でも登録しただけで新車よりも値段は安くなりますし、在庫があれば納車も時間がかかりません。

なびくる+は、そういう未使用車などの非公開な中古車を探してくれるサービスです。カーセンサーやgooなどで探しても良いんですが、時間が無かったり面倒だっていう人にオススメです。

なびくる+で未使用車や低走行車が探せます。非公開の中古車を探す

, , ,

この記事がオモシロイと思ったらシェアしてね!

今後の更新情報を受け取ろう!!



Comments are closed.

人気車種の新車値引き価格情報

そのまま下取りに出したら、損するかも・・・? あなたの車の価値はいくら?無料査定!