新型デミオの予約開始日、発売にが決定!

デミオ,マツダ

本物がわかる顧客にだけ届けばいい、マツダ新型デミオのオンリーワン戦略

1 9月 , 2014  

新型デミオの予約開始日、発売にが決定!
新型デミオの予約開始を9/11に控えている今、デミオ関連の話題が活発だ。

デミオの燃費はどうなるの?価格は?という話題が先行し、フィットとくらべてどうだ、とかアクアと戦えるのか?という話が多い今だが、マツダの狙いはそこではないという。

かつてのデミオは、格安路線のコンパクトという位置づけだった。

「お金はないけど車ははほしい、でも軽はちょっと・・・」という顧客に対して、普通自動車枠のコンパクトカーながら、99万円などの格安路線で、お財布事情の厳しい若者や女性・主婦層をねらうという、妥協の産物的な位置づけの車、それがデミオだった。

それなりのエンジンで、それなりのユーティリティで、価格は格安。
マツダがいいとか、デミオがいいとかそういう基準ではなく、ただスペックでよそには劣らず、さらに値段が安い、という価格.comのランキングで商品を選ぶような顧客に向けた商品がデミオだったように感じる。

だが、それでは過当な値引き競争が引起こされてしまい、「マツダ地獄」という言葉すら生み出されてしまった。
価格しか戦えるところがなかったからだ。

じゃあ、アクアのように燃費No.1をめざして、それを付加価値とするのか?フィットのように小型ながら積載量の高いユーティリティとして売るのか?
マツダの答えはNoだった。

マツダの目指す先は、トヨタやホンダではなく、BMWであるとよく言われる部分である。

広島のちいさな自動車メーカーが販売台数の多い自動車メーカーと直接対決したって、技術力や価格ではどうしたって勝てるわけはないのは、マツダ自身はわかっている。

だからこそ、魂動デザインによるブランド化で、車種ごとのブランド力ではなく、メーカーとしてのブランド力向上を目指しているのではないか。

BMWは、どの車も一目で見てBMWだとわかる共通のフェイスを持っている。だが、その車種を見分けられる人は少ないと思う。

マツダも同様だ。
魂動デザインを見ればマツダだとひと目でわかるが、それがアテンザなのかアクセラなのか、デミオなのかはわからない。
それでもいい。いや、それがいい。

ひと目でマツダとわかるデザインと、マツダの「真摯な車作り」に共感できる人が5%でもいて、分かる人だけ買ってくれればいい、それがマツダの結論である。

だから、燃費でアクアに負けてもいい。室内空間の広さでフィットに負けていてもいい。

「ナンバーワンにならなくていい、もともと特別なオンリーワン」
それがマツダの今後の戦略なのである。

【最大65万円損してるかも?】新しい車に買い換える前に、今の車の一括査定を

新しい車を買うときって、ワクワクしますよね。「よしこの車を買おう」って思ってディーラーで商談してる時に「新しい車の値引き額」にばかり目が行きがちです。

でも、実は、一番重要なのが「今の車をいくらで買い取ってもらえるか?」だったりするんですよ。

僕自身、下取り価格10万円と言われた13年落ちのレガシィB4が買取専門店で30万円で買い取ってもらえた経験があります。それ以降、車を買い換える友人には、必ず一括価格査定を申し込む事を進めています。

実際に65万円も査定額に差が出た、という事例もあります。

今の車の買取価格が高くなれば、その分新しい車の実質的な値引きになりますし、浮いたお金でエアロ等のオプションを追加したりも出来ますよね。ディーラーに行く前に、まずは一括査定を試してみてください。

一括査定は無料なので、買取価格が下取りと変わらなければそのままディーラーに買取に出せばいいだけですから、まったくリスクもありませんし、申し込んでおいて絶対に損はしません

そのまま下取りに出していいの?最大65万円損してるかも? あなたの車の価値はいくら?無料査定!

新車ではなく、未使用車という選択肢も?

「この車欲しいけど、高くて手がでないんだよなぁ…」なんて諦めてませんか?
「欲しい車が4ヶ月待ちの人気車で次の車検に納期が間に合わない」なんて悩みありませんか?

新車ではなく、未使用車や低走行車という選択肢があります。

未使用車でも登録しただけで新車よりも値段は安くなりますし、在庫があれば納車も時間がかかりません。

なびくる+は、そういう未使用車などの非公開な中古車を探してくれるサービスです。カーセンサーやgooなどで探しても良いんですが、時間が無かったり面倒だっていう人にオススメです。

なびくる+で未使用車や低走行車が探せます。非公開の中古車を探す

この記事がオモシロイと思ったらシェアしてね!

今後の更新情報を受け取ろう!!



Comments are closed.

人気車種の新車値引き価格情報

そのまま下取りに出したら、損するかも・・・? あなたの車の価値はいくら?無料査定!